ファンデーションがお肌を汚くする

ファンデーションにはリキッドファンデーションとパウダーファンデーションの2種類があります。

リキッドファンデーションには必ず合成界面活性剤が配合されています。

そのため皮膚にとっては害でしかありません。

パウダーファンデーションには酸化チタンが配合されています。

酸化チタンは紫外線にあたると活性酸素が発生して肌トラブルを引き起こします。

一時期流行したミネラルファンデーションは、紫外線カット効果は非常に高くて人気ですが、肌への負担がとても大きいです。

ファンデーションはお肌の悩みを一時的に隠してくれるかもしれませんが、ますますお肌の状態は悪化していきます。

ファンデーションに頼ってしまっている人は、今一度スキンケアを見直して素肌美人を目指しましょう。

「ファンデーションがお肌を汚くする」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です